--.--
--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




12.15
Mon
blog_01.png

盛大に遅刻してしまいました。なんてこった。でもめげない!
12月12日は私と旺が出会った日でした。一周年記念日です。

一年前と同じ服と髪型で再び旺に付き合ってもらいました。
あの頃とは旺との関係や私が旺に向けていた視線の意味も変わりましたし、
どれくらい変化したのかいっちょ確認してみたくなって。
まず思ったんですけど、なんていうか一年前より撮影技術落ちてないか…?自分大丈夫か…?

最初の頃に比べると、旺は随分と挑発的というか小生意気な表情をしてくれるようになりました。
自信ありげな不敵な笑みがよく似合う男の子になってしまいましたね。とてもいいと思うぞ。
ちなみに誕生日プレゼントにはソファを贈呈しました。金に物言わせる駄目なオーナーでした。


blog_02.png

旺、当初は16歳くらいのイメージだったんですが、思った以上に精神的に熟しているというか、
17歳くらいでも違和感ないので、とりあえず誕生日だしひとつ歳をとったということで。
雨塚旺くん17歳です。ライと同じ歳になりました。まあライは今のところ永遠の17歳なんですけど。
旺もきっとこれからはサザエさん方式採用になるかと思います。
二十歳の旺とかめっちゃ見てみたいけどな!美男子待ったなしだな!


blog_03.png

思い返せばというか、何度も思ってることですけども、最初こそ双子の片割れとしてお迎えしたものの、
旺という人格を確立していくにつれてどんどん双子との差異が広がっていって。
きっともう二度と、お迎え当初のようには撮れないだろうなと思ってます。
単純に技術の低迷もあるとは思うんですけど、何よりもあの時、双子というフィルターを通してシャッターを切っていたことが大きくて。
そのフィルターも、いつだったかの日に、旺は旺のままでいていいんだよ、いてほしいなって思った時に、きっと外れてしまっているはずなので。
鋭い冷笑も確かによく似合う子ではあるんだけれど。格好いい旺ももちろん大好きで胸が高鳴るんですけれど、
でも、同じくらい、楽しそうに笑ってるあどけない顔が撮りたいなと今は思ってます。
たまに見せてくれるよね。あっ、て思った時にはもう真顔に戻っちゃってるけど。
いつかでいい。信頼ゼロの今でそんな顔してくれる方が奇跡だと思ってるから、いつかでいいんだけど。
いつか、満面の笑顔見せてほしい。ゆっくりでいいから。


blog_04.png

来年の12月12日も、その次の年も、そのまた次も、私の傍に旺がいる未来が変わらずあればいいと思います。
たくさんの人に気にかけていただけて、きれいだねと褒めてもらえて、興味を持っていただけて。
旺に掛けていただいた言葉が本当に嬉しかったです。
これからも旺をどうぞよろしくお願いいたします。
新しい一年で、旺の魅力をもっともっと伝えられるように、もっと旺を好きになっていただけるよう、
私もどうにか精進していくつもりです。


blog_05.png

旺も、いつも本当にありがとう。
うちにきてくれてありがとう。
お誕生日おめでとうございました!




※以下、誕生日と一切関係のない話です。双子に関する独り言で、かなり陰鬱としてます。
ぐるぐる考えすぎて胃が重くなってきたので吐き出したいです。すごく身勝手な話。許してください。写真は一切載ってないです。


続きを読む

スポンサーサイト
comment 0 trackback 0
back-to-top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。